エルゴやアップリカのような一般的に広く使われている抱っこ紐があるから必要ない!

 

いえいえ!

ベビースリングは全くの別物ですよ!

 

どうして泣いているの〜〜〜???

泣いている理由を探しがちですよね。

なんで泣いてるかわからないと、私もだんだん不安な気持ちになる時がありました。

 

そんな時にベビースリングを使いました。

その密着感のおかげで、

赤ちゃんもなんでしょうが

私も安心していました。

 

赤ちゃんのほっぺを自分の胸にぴたっとふっつけて

まさに一心同体。

 

ちょっと気分転換にそのまま家の周りをぐるっとお散歩。

換気扇を「強」で動かして、

その換気扇の音を聞きながら2人でぼーっとしてみたり。

 

いつの間にか泣き止んでくれました。

 

 

眠くなっちゃった不機嫌さんに困ったさん

1歳を過ぎた頃、

部屋の中を元気に歩き回ってはしゃぐようになりました。

 

そんな時期、

眠くなると不機嫌に。

 

反り返ってイヤイヤしたり、

なんだかコントロールが効かない状態・・・

 

私はすがる思いでさっとベビースリングに

娘ちゃんをイン!!!

 

1歳くらいの体重ならまだまだ1時間でも抱っこOKです。

(2歳にもなると30分が限界に・・・笑)

 

 

不機嫌になるくらい眠そうな時は、

たとえご飯直前でも寝かしつけ直前の夕方6時でも

スリングの中で少し仮眠をとらせてあげるようにしていました。

その方がお互い気持ちよく過ごせました。

 

寝て起きて、スリングの中だとわかると

ちょっと機嫌がいんですよね。笑

 

 

そして、

ベビースリングのいいところは、そのまま寝かせてあげられることです。
ベビースリング掛布団活用

むしろ、掛け布団代わりになってくれて、一石二鳥です♥

 

 

外出時の荷物を軽くしたい!

ベビーカーで出かけても抱っこがいいと泣かれたり。

歩いていたのが急に抱っこちゃんになってしまったり。

 

私はベビースリングを常に身につけて

常時スタンバイOKにしていました。笑

 

わたし、あなたを抱っこする気満々ですよ!!!状態。笑

 

抱っこのしすぎは良くないなんて言われましたが、我が家ではそんなの関係ないとばかりにベビースリングで抱っこしまくりでした。

(2歳を過ぎた娘ちゃんはすっかりベビースリングを卒業してしまいお母さんちょっと寂しい思いをしています。笑)

 

 

布をたすき掛けにして体にかけておくだけなので、

ファッションの一部みたいになっていました。

 

軽いので全く気にならず、

ぐずったら即イン!!!で私のお守りのような存在でした。

 

ちょっと肌寒いなと感じた時は、広げて娘のひざ掛けにしたりと防寒対策にも便利でした^^

 

 

抱っこ?え、歩くの?もうめんどくさいよ!

1歳も後半を過ぎた頃、

自分で歩きたいような〜

抱っこがいいような〜

という微妙な時期がありました。

 

抱っこしたと思ったら下ろして〜

下ろしたと思ったら、

やっぱりだっこして〜〜〜

 

・・・・・汗

 

 

そうそう、こんな時も私はベビースリングを使います。

使い慣れてくると、子供が暴れたりイヤイヤする間もないほど、さっと素早く抱っこできるようになります。

 

私は布を広げ、しゃがみこむのと同時に娘ちゃんをイン!!!

早っ!!!!

 

そして、スリングの中に肩も腕もすっぽり入れてあげると、ちょっと抵抗して暴れながらも、しゅんとして静かになる娘・・・笑

そのまま寝てくれ〜♥

夏の暑い時期には、

ベビースリングの布をめくって子供の腰を外に出して涼ませてあげたり。

 

泣くと暑くなって汗かくんですよね、子供って。

 

こんなことできるのもベビースリングならでわですね。

 

 

家事はかどらず

掃除機かけたいだけなのに・・・
食器洗いたいだけなのに・・・

足にしがみついて、一緒にいて〜のギャン泣き攻撃・・・汗

は〜(¥△¥)=3
お手上げだ〜

こんな時にも、私はベビースリングを使いました。

 

ついでに、ちょっとおやつをもたせてあげると、とってもいい子に・・・♥

 

よくベビースリングの中で赤ちゃんせんべいをあげていました。笑

 

効率的に家事を進めて、たまには自分の時間も1時間くらい確保したい!

これから来客があるから、どうしても今掃除しちゃいたい!

明日雨だから、今日のうちに洗濯機回して干しちゃいたい・・・
ちょっとスリングの中でまっててね♥

 

家事終わりについでに家事終わりのティータイムを。

 

 

ワンピースが着崩れしない

お腹周りのベルトをきつく締めて腰で支える抱っこ紐だと、ワンピースやスカートを履いた時、型崩れしたり予想以上にミニスカートになってしまったり・・・汗

そんな時、私はベビースリングです!

ベビースリングは、腰回りがフリーなのでそんなこともなく、好きな洋服を着て出かけることができます♥

 

腰回りがフリーなので、出かけ先のお手洗いも抱っこしたまま済ませちゃうことができます。笑

 

足先までスリングの布の中にしまって、便座への接触を避け、余った布も子供と自分の間にはさんで臨戦態勢!!!笑

 

広いトイレを選ばずに用をたすことができるので、気持ちも楽になりましたし、2人だけでのお出かけも増えました♥

 

 

「ベビースリング」は他の抱っこ紐のように「抱っこするだけのもの」と思っていませんか?日頃からベビースリングを愛用している私が、魅力と一緒にその使い心地についてお話しします!
ベビースリングを選ぶ時に見て欲しいポイントを3つご紹介します。
私の実体験を元に、オススメのベビースリングを5つご紹介します!
(END)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこぐまをフォローしよう!

スポンサードリンク