LINEで送る
Pocket

「断乳は3日できればもう大丈夫」と、先輩ママから教わっていたので、藁をもすがる思いで、「今日頑張ればなんとかなる!」と自分に言い聞かせていました。

そして、その先輩ママの言葉は本当だったと、断乳3日目の夜に実感しました。

生活リズムも、一定になるように行動しました。

*断乳中の生活リズム
am10:00〜pm15:00 お出かけ
pm17:30 夕食
pm18:00 お風呂タイム
pm19:00 就寝

 
 

朝から「おっぱい忘れよう大作戦」を実行

この日も、朝からお弁当の準備をして、午前10時半には家を出ていました。

朝から泣きじゃくっていた娘は、疲れてしまったのか移動中のスリングの中であっさりお休みに。笑

そして、札幌東急百貨店屋上にある「なかよし広場」へ行きました。

ここは、雨の日でも無料で子供を遊ばせることができる、札幌駅近辺で最高峰の屋内遊戯場です。
(私の持論ですが)

「なかよし広場」の詳細については、こちらのブログに情報掲載しているので詳しく知りたい方はぜひ参照してみてください。

札幌子連れでお出かけ記録:育児ぐま
 

娘は、同年代の子供たちと一緒に夢中になって遊んでいました。

札幌東急百貨店なかよし広場

札幌東急百貨店なかよし広場
 

そして、そこの飲食スペースでご飯を済ませ、1時半頃帰りました。

帰り道の道中、また娘はスリングの中で寝ていました。
(布団で寝てくれると楽なのに・・・)

その足で、前日、前々日とは異なる近所の公園に行き、1時間ほど遊びました。

断乳(お散歩中)

断乳(お散歩中)

そして、前日同様スーパーで本を買いました。

今度はシールが沢山ついている本にしました。

アンパンマン おあそびブック

この本に娘は大興奮♥

帰宅後しばらくこれで遊んでいてくれました♥
 

おっぱい卒業できたかな

とうとう、断乳3日目の夜を迎えました。

なんと、娘は布団に入って10分で寝てくれました。

ふがふが言うこともなく、おっぱいがもらえないということを理解して、受け入れてくれた様子でした。

1歳4ヶ月の子供でも、大人が思っている以上に理解力があるのだと、娘の成長に改めて感心した1日になりました。
 

さいごに

断乳し始めると、夜中2〜3回は必ず起きておっぱいをせがんでいた娘ちゃんだったのですが、なんと起きずに朝まで寝るようになりました!

夜中に何度も起きてしまって、寝不足のお母さんがいたら、思い切って断乳してみるのも解決策の1つなのかもしれません。

私も、夜中に何度も娘に起こされるため、慢性的な寝不足にかなり悩んでいました。

まさか、断乳でこの問題まで解決されるとは思っていなかったので、本当に嬉しかったです。
 

そして、断乳中に私が最も気をつけたのが生活リズムです。

とにかくしばらくは同じリズムで、同じように生活することを心がけました。

これが活きたのか、無事3日で断乳することができました。
 

もし、断乳できずに悩んでいるお母さんがいたとしたら、生活リズムをちょっとの間だけ見直してみるのもいいのかもしれません。
 

断乳の時の寝かしつけは本当に悩ましいところでした。私はたった2つのアイテムで、おっぱいなしの寝かしつけに成功しました!そんなアイテムをたっぷりご紹介します!
 

< バックナンバー >

無計画のまま思いつきで始めた「断乳」。すると、日々のおっぱい癖が落とし穴となり大苦戦。そんなどたばた断乳もなんとか1日目をクリア。そんな断乳初日の過ごし方を公開します。
 

娘の気持ちの負担を軽くするために、日中帯はなるべく外で過ごす「おっぱい忘れよう大作戦」を実行しました。そんな断乳2日目の娘の変化を詳しくご紹介します!
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこぐまをフォローしよう!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket