LINEで送る
Pocket

奮発してちょっと高めの本を2冊購入してきました!

1冊目がこちら。
デコボコ絵本「かずをかぞえよう!」
 

内容は、とってもシンプルで、見開き左側には、出っ張った円形の厚紙が数字の分だけくっつけてあります。

円形の厚紙は、ひよこだったり、動物の模様だったりとみても楽しめるようになっています。
 

見開きの右側には、大きく色塗りされた数字が描いてあって、ボコッと引っ込んでます。

触って数字をなぞることができて楽しめます♥
 

1ページ1ページがとて厚みのある厚紙でできていて、ちょっと重いのですが、その分頑丈でかじってもちょっとやそっとじゃ、破けそうにありません。

白地にカラフルに絵が描いてあるので見やすくて娘も喜んでいる様子でした♥
 
 

そして2冊目がこちら。
デコボコ絵本「さんびきのこぶた」
 

「さんびきのこぶた」のお話です。

ストーリーはいつもの3びきのこぶたのお話なんですが、こぶたのお家や、こぶたの絵がデコボコしていてとっても可愛いです。

れんがのお家のシーンでも、レンガが1つ1つでこぼこしていて触って楽しめます!
 

こぶたの絵もとっても可愛らしいです!

長く愛用できそうな感じで、娘もとっても気に入っている様子でした♥
 

著者「ヨシタケシンスケ」さんの絵本を実際に購入してみました!その面白い内容をご紹介します!
 

一度は書店で見たことがあるのではないでしょうか?「だるまさんシリーズ」3冊を娘に読んでみた体験談をご紹介します!
 

(END)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこぐまをフォローしよう!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket