ままはいつもありのまま

2歳女児子育て中の育児記録です。少しでもあなたの手助けになる情報をお届けしたい一心でサイトを運営しています。

赤ちゃん連れ、東京ディズニーランド旅行体験記

time 2016/07/25


1歳2ヶ月になったばかりの娘を連れて、7月の3連休(土日+海の日)初日の「土曜日」(2016/7/16)に東京ディズニーランドへ行きました!
 

いつもなら、2日間でランドとシーの両方行くのですが、娘の体力を考えて今回はランドのみにしました。
 

8時開園の10分前に到着しました。

東京ディズニーランド旅行(ゲート前)
 

3連休の初日とあって、混雑予想カレンダーでは「混雑」の日でした。

でも、実際行ってみるとそんなんでもありませんでした!

[bm url=”http://www15.plala.or.jp/gcap/disney/” ]ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想カレンダー[/bm]

 

8時10分にはランド内に入ることができ、その10分後には「イッツ・ア・スモールワールド」に載っていたほどです。

 

sponsored link

当日のスケジュール

私たちはアトラクションを5つ(★)とショーを1つ楽しみました。

当日の動きはこんな感じです。

ランド内での滞在時間は9時間ほどでしたが、あっという間でした。

時刻 行動 待ち時間
am8:10 (★)イッツ・ア・スモールワールド乗車 0分
am8:30 ファストパスチケット取得(プーさんのハニーハント) 0分
am9:00 ベビーカーレンタル(トゥーンタウン・ベビーセンター) 0分
am9:30 (★)グーフィーのペイント&プレイハウス 15分
am9:45 トゥーンタウン内カフェスペースで飲食 0分
am10:40 (★)プーさんのハニーハント(ファストパスチケット使用) 15分
am11:00 「クリスタルパレス・レストラン」の当日予約券の取得 30分
am11:30 お土産購入・ショッピング 0分
pm12:40 昼食(クリスタルパレス・レストラン) (予約席)
pm1:00 ショー抽選実施(「ワンマンズ・ドリームⅡ」に当選)
pm2:30 (★)アリスのディーパーティー乗車 5分
pm2:45 (★)キャッスルカルーセル乗車 5分
pm3:25 ワンマンズ・ドリームⅡ観覧 (予約席)
pm5:00 シャトルバスに乗車(ホテルに戻る)

 

待ち時間が無いように行動していたこともあり、娘を連れて行列に並ぶということはありませんでした。

一番待ったのがレストランのプライオリーシーティングの席予約でした。

こちらは、インターネットサイトから事前予約ができるので、早いうちに予約を済ませておくことをお勧めします。
(私たちは遅すぎて事前予約分が「満席」でした・・・)

[bm url=”http://www.tokyodisneyresort.jp/reservation/ps/” ]レストランの事前受付に申し込む プライオリティ・シーティング(公式)[/bm]

 
 

イッツ・ア・スモールワールド

東京ディズニーランド旅行(イッツ・ア・スモールワールド内)

娘は、周りをキョロキョロ、とても興味深く周りを見回していました。

最初は怖かったのか、私の手をぎゅっと握っていましたが、最後の方にはリラックスしている様子でアトラクションを楽しんでいるようでした♥

東京ディズニーランド旅行(イッツ・ア・スモールワールド内)

東京ディズニーランド旅行(イッツ・ア・スモールワールド内)

なんだかんだ、終えてみて、これが一番楽しんでいたかなと思います。
 
 

ベビーカーレンタル

トゥーンタウン・ベビーセンターでベビーカーを借りました。

東京ディズニーランド旅行(トゥーンタウン・ベビーセンター地図)
(入場ゲート近くにもベビーセンターがあります)

なお、貸出数には限りがあるようです。

絶対借りたい方は、入園直後にレンタルしたほうがいいかもしれません。
 

どんなベビーカー?

ベビーカーは、ミッキー柄でとても可愛く、ハイシート仕様になっていて暑さ対策がされていました。
東京ディズニーランド旅行(ベビーカー)

普段ベビーカーを嫌がる娘も、すんなり乗ってくれました♥
 

座面の下には収納カゴがあり、たっぷり収納できました。
東京ディズニーランド旅行(ベビーカー)

東京ディズニーランド旅行(ベビーカー)

なお、座面がビニール製なので、汗の吸い取りの良い物を敷いてあげたほうがいいかもしれません。

私たちは、オムツ替えマットを敷いてあげました。
東京ディズニーランド旅行(ベビーカー活用法)

写真では、背もたれを倒して、押し手の方から撮影しています。
娘は昼食後、ここで1時間半ほどぐっすりお昼寝してくれました♥

ベビーサンター内ではベビーグッズ販売も

東京ディズニーランド旅行(ベビーグッズ販売)

レンタル受付では、ちょっとした赤ちゃん用のおやつや離乳食、紙おむつも販売していましたので、準備を忘れた方はここで買ってもいいですね♥
 
 

グーフィーのペイント&プレイハウス

おめあての「ミッキーの家」が50分待ちで混んでいたので諦め、近くにあった「グーフィーのペイント&プレイハウス」に15分ほど並んで入りました。

ですが・・・

座って落ち着いて楽しめると思っていたのですが、立った状態で重い器具を動かすので、そもそも娘の力では動かず・・・

しかもどこをどのように動かせばいいのか、大人でも迷うほどの作りなので、1歳の娘には到底理解できるわけもなく・・・

1歳2ヶ月の娘がやるには、時期が早すぎました・・・
 

トゥーンタウン内カフェスペース

この日の気温は28度で、かんかん照りの日差しが痛いほどさしている日でした。

なので、クールダウンも兼ねて、トゥーンタウン内のカフェへで休憩しました。
東京ディズニーランド旅行(トゥーンタウン内カフェスペース)

このイチゴ味のかき氷、300円とリーズナブルなのに角切りイチゴがたくさん入っていてとても美味しかったです♥
 

席はとても空いていて、余裕で座れました。
東京ディズニーランド旅行(トゥーンタウン内カフェスペース)

座席近くを何羽かの鳩が歩いていて、娘は指をさしてとても喜んでしました。
 

プーさんのハニーハント

東京ディズニーランド旅行(プーさんのハニーハント入り口)

娘はかなり怖がっていて、ティガーと一緒に飛び跳ねるところで、辺りが暗くなったのが強かったのか泣いてしまいました・・・

暗くなる演出がダメだったみたいです。

アトラクションの衝撃や動きもちょっと激しかったようで、自分の力では支えきれず、夫の脇の下にぴったりはまってうずくまっていました。

ちょっと早かったかな〜。
 

クリスタルパレス・レストラン(昼食)

入り口付近の円卓に案内されました。

子供がいつので、四角いテーブルが良かったのですが・・・
(なかなか食べにくかったです。笑)

クリスタルパレス・レストランは90分時間制限付のビュッフェ形式です。

1歳の娘に取り分けた料理はこちら。
東京ディズニーランド旅行(クリスタルパレス・レストラン料理)
(鮭・白米・チキンナゲット・きゅうり・とうもろこし)

この他にも、白身魚やミッキーの形をしたかまぼこ。
デザートには杏仁豆腐をあげました。

娘には、こんな可愛い紙製のランチマットをくれました♥
東京ディズニーランド旅行(クリスタルパレス・レストランの子供用ランチマット)

クリスタルパレス・レストラン内のお手洗いにはおむつ交換台もあるので、赤ちゃん連れのあなたも安心してください。

ベビーチェアを利用したのですが、娘は椅子の座面で立ち上がってしまったりするので、チェアベルとを椅子にくくりつけて娘と椅子を固定して利用しました♥

 

我が家は、外出先ではチェアベルトを愛用しています♥
 

アリスのディーパーティー

東京ディズニーランド旅行(アリスのティーパーティー入り口)

娘は私の膝の上で抱っこした状態で乗車しました。

娘は半ベソをかいて、怖がっていました・・・

ハンドルを回さなくても結構回るんですね。笑

すぐ乗れたので、何かの隙間時間にでも乗車するのがちょうど良いなと思いました。
 
 

キャッスルカルーセル

娘と一緒に乗るには、一番外側に並んでいる2人乗用の馬に乗る必要がありました。

2人乗りできる馬の数が少ない上に、写真撮影をするために一番人気なのも、一番外側の馬なんです!
 

なので、私たちは2人の利用の馬に乗ることができず、まさかの1回おあずけになってしまいました・・・

[bm url=”http://www.tokyodisneyresort.jp/attraction/detail/str_id:fl_castle/” ] キャッスルカルーセル[/bm]

(写真撮り忘れました・・・)
 

馬が動くスピードも結構あり、上下したり、少し前のめりに傾いたりしながら回るので大人の私でもちょっとドキドキしました。

娘は、ちょっと怖かったのかがっしり私の手を掴み、終始無言でした・・・笑
 

乗り方は、娘を自分の前に抱えて、簡単なベルトで固定してあげます。

しかし、馬の高さが結構あり、身長155cmの私の顔より高い位置に座る位置があったので、相当高いです。

乗り降りが大変で私もちょっと怖かったです。
 
 

ショー観覧(ワンマンズ・ドリームⅡ)

私たちは、スマホアプリを使って抽選に応募しました。

[bm url=”http://www.tokyodisneyresort.jp/magic/showlottery/” ] ショー抽選アプリ(公式)[/bm]

 

観覧者数分の入場チケットの2次元バーコードを読み取るだけで、人数分の抽選が1回で行えてとっても便利でした♥
 

ショーベースは、トゥモローランドのスペース・マウンテン横にあります!

劇場の左前列でしたが、たまに見えないシャラクターモいましたが、特に見え方に難は感じませんでした。

ちなみに、座席番号は「F1-2」と「F1-3」でした。
 

ショーは30分間あります。

娘は、手を叩いたり体を揺らしたりして、当日No1のハイテンションでした。笑

私的には、シーのショーのほうが好きです。笑

ですが、主要なキャラクターはみんな出てきてくれるので、とても賑やかで楽しいショーでした♥
 

娘を膝に乗せて30分観るのですが、これがなかなか疲れました。

そこで、私が利用したアイテムが先ほどもご紹介した「チェアベルと」です。

 

これを自分の体に装着し、娘を固定します。

これがあるおかげで座る位置が固定されて安定するので手で支えてあげる必要がなくとても楽な体勢で観ることができました♥
 

ポップコーン

ワールドバザール前でダンボのケースのキャラメルポップコーンを購入しました!

東京ディズニーランド旅行(ダンボのポップコーンケース)

東京ディズニーランド旅行(ダンボのポップコーンケース)

娘もとっても喜んで食べていました♥

ダンボのケースは、ケースだけの重みが615gとなかなかの重さなので、持ち歩く場合には結構邪魔になるので注意してください・・・笑
東京ディズニーランド旅行(ダンボのポップコーンケース)
 
 

さいごに

今回、アドベンチャーランドと、ウエスタンランドには行かず、ウエスタンリバー鉄道に乗り忘れました・・・

旦那には物足りない思いをさせてしまいましたが、1歳の娘と家族3人で、なかなか楽しめました♥
 

帰ってきて思ったのが、もう少し大きくなって2歳くらいになると、乗り物をもう少し楽しめるのかなと思いました。

 
そして、ディズニーランドから帰ってきて思わぬ産物が♥

ランド内ではずっとベビーカー移動でした。

すると、ベビーカーに乗っていることも悪くないと思ってくれたようで・・・

今まではベビーカーに乗るのを嫌がっていた娘ですが、札幌へ帰ってきて自宅のベビーカーに乗ってくれるようになりました♥

スーパーへの買い物がずいぶん楽になりました♥
 
 

[nlink url=”http://mama-news.top/desney-01/”]  

[nlink url=”http://mama-news.top/ryokou-01/”]  

sponsored link

down

コメントする


えほんの記録

マタニティの記録

#プロフィール

こぐま

こぐま

娘ちゃんの写真を撮るのが大好きな親バカ1児の母、こぐま30歳です。2歳になったばかりの娘ちゃんと毎日いろんなことを乗り越えながら育児奮闘中です。 北海道札幌市在住で、生まれも育ちも北海道の生粋の道産子です。 詳細はこちら >>