スポンサーリンク

1歳2ヶ月の娘と飛行機に乗って旅行へ行ってきました!

2016年7月24日旅行の記録, 育児の記録

7月の3連休(土日+海の日)を利用して、北海道を出て東京に行ってきました!

娘は初めての飛行機だったので、とても緊張しました・・・
 

搭乗までの時間帯で気をつけたこと

気をつけたのはこの4点です。

  • 午前中発の飛行機にして、搭乗まで寝かせない
  • 登場前におむつを替えておく
  • おやつは機内に入るまで我慢させる
  • 優先搭乗は利用せず、最後の方に乗る

 

娘は朝6時に起きてからずっと起きていたので、すでにちょとぐずぐずモードに・・・

おやつも欲しがりましたが、あげませんでした。

そして、気をつけたことは決して寝かせないよう、抱っこで話しかけながら搭乗口付近をウロウロしていました。
 

通常、小さい子供連れの場合、優先搭乗ができるのですが、利用しませんでした。
むしろ、一番最後の方に乗車しました。

最初に乗ってしまうと、待ち時間が余計に伸びてしまうので・・・
 
 

機内での過ごし方

過ごし方のポイントは以下4点です。

  • お気に位入りのおやつを持ち込む
  • 機内でお水をもらえるので、もらってコップに移し替えておく
  • ベビースリングで、子供と自分を緩く固定する
  • シールセットを持ち込んで一緒に遊ぶ

 

搭乗してから飛び立つまでの20分間、周りがざわついていることもあり、娘は座席でジタバタしていました。

前の座席のポケットに挟まれているパンフレットや雑誌をポケットから出したり、入れたり・・・

これは、東京までの1時間半、持たない!と思っていた矢先。

離陸寸前で寝てくれました!!!
(いい子っ・・・♥)

飛行機のエンジン音が眠りを誘うようです。

娘は自宅の換気扇の音でもよく眠ります。

起きてしまった後は、持ち込んだおやつを一緒に食べたり、シールを剥がしたり貼ったりして遊んだり、なんとかしのぎました・・・
 
 

座席の広さは?

3歳未満は親の膝の上に座らせることができるので、大人1人分の料金で乗れます!

私たちは、普通席を利用しました。
これが、結構狭いんです・・・
(でも、料金を考えるとやっぱり普通席)
 

娘を膝の上で横にして寝かせると、こんな感じになります・・・

初めての飛行機旅行(機内座席での様子)
(ぎゅうぎゅう・・・)

行きは窓際の席が取れたので、横の人へ気を使う必要がなく助かりました。

娘の頭がひじかけからはみ出し、反対側にも足が結構はみ出ていました。

写真を見る際の、ご参考までに。

  • 娘の身長は80cmちょっと
    (1歳2ヶ月では、結構大きめ)
  • 体重10キロ程度
  • 私の身長は155cm
    (普通席でも足が伸ばせます)

 

帰りの飛行機は窓側席が取れず、真ん中4列席の、さらに真ん中2席でした・・・
(○私夫○)

偶然私の横の席が空席になったので助かったのですが、1歳とはいえ、身長80cm以上あるので真ん中だとかなり厳しいです・・・

窓際か、2列席を早めに予約しておくことが快適に過ごす鉄則ですね。
 
 

機内で活躍したアイテム

ベビースリングが大活躍しました!

初めての飛行機旅行(機内座席での様子)

こんな感じに、ベビースリングで娘と自分を結ぶようにすると、手で腰を支えてあげる必要がなくなり、片手が空くので便利でした!

使い方は、ベビースリングに自分の体と娘の体を通して、腰のあたりまで下げるだけです。

飛行機内は空調も強めに入っているので、体温調節もできて一石二鳥でした!

[nlink url=”http://mama-news.top/baby-suringu-05″]  
 

羽田空港「キッズラウンジ」

私たちは第1旅客ターミナルからの発着でした。

空港に到着後、ちょっと早めのお昼ご飯を「キッズラウンジ」で食べました。

[bm url=”https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/shops_and_restaurants/store/307/” ]  ・ 第1旅客ターミナル 「キッズラウンジ」[/bm]

 

入り口がちょっとわかりにくく、「東京食賓館 Cゲート前第1旅客ターミナル2F ターミナルロビー(南)15」の店舗内にある階段を登ります。

こちらの公式ホームページに掲載されている写真に、階段が写ってます!

[bm url=”https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/shops_and_restaurants/store/93/” ] ・ 東京食賓館 Cゲート前第1旅客ターミナル2F ターミナルロビー(南)15[/bm]

 

メニューですが・・・

オムライスが1400円(量が少ないので男の人には物足りない感じ・・・)とちょっと高いのですが、食事席のすぐ横で子供を遊ばせてあげることができます!

なので、娘とお父さんの食事を先に済ませ、私が食べている間、横で遊んで待っていてもらうことができ、ゆっくり過ごすことができました♥

< 私たちが食べたもの >
・ カレーライス(大人用)
・ オムライス

 

難点なのは、メニューにお子様ランチがないことです・・・
子供向けメニューは、「お子様カレー」しかありませんでした・・・

娘には、カレーライスについてくる白米にオムライスをちょっと混ぜてあげました。
栄養価は低いですね・・・
(がまんがまん。涙)

和光堂のベビーフードも売っていたので、小さいお子さんはいいかもしれませんね♥
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

1歳前後のものは残念ながら売っていませんでした・・・
(9ヶ月くらいまでのもののみ売っていました)
 

そして、キッズスペースはこんな感じです!
初めての飛行機旅行(羽田空港キッズラウンジにて)

初めての飛行機旅行(羽田空港キッズラウンジにて)

いろんな大きさのロディーに乗って遊べます!

広さは6畳くらい(?)で、結構急な滑り台もあり、なかなか楽しめます♥

1組90分と、居られる時間は限られていますが、私たちは時間いっぱい居ました。
ここで、娘の動きたい鬱憤を晴らしてあげることができたので、いざ観光へ気持ちよく繰り出すことができました!

 

いいところは、近くにトイレや授乳室もあるので場所としては最高でした♥

授乳室はこんな感じです♥
初めての飛行機旅行(羽田空港授乳室)

1畳ほどのスペースに大人用と子供用の椅子が1つずつありました。

すぐ横に、オムツ替え台が2つと、ミルクを作るようのお湯と小さなシンクもありました!
初めての飛行機旅行(羽田空港授乳室)

第1旅客ターミナルのレストラン一覧はこちら
 
 

羽田空港で朝食@「東京シェフズキッチン」

帰りは、羽田空港am11:30発の飛行機にしました!

東京観光を終え、帰りの飛行機に乗るまで、3時間ほど空き時間がありました。

荷物をまず預けてから、早めの朝食を済ませました。

 

私たちは帰りも、第1旅客ターミナルでした。

第1旅客ターミナルのレストラン一覧はこちら

娘も食べられるご飯を、一緒に座ってゆっくり食べようと思ったのですが、考えが甘かったです・・・
am8:30に空いている食事処がほとんどない!!!

私たちが利用したのは、地下1階にある「東京シェフズキッチン」です。
フードコートになっているところです。

[bm url=”https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/shops_and_restaurants/store/12/” ] ・ 第1旅客ターミナル 「東京シェフズキッチン」[/bm]

 

ここも、8時半ではまだ空いているお店が少なく、日本そば「あずみ野」の「朝食セット」を娘と二人で分けて食べました。
(白米・温泉卵・焼きジャケ・梅干し・昆布の佃煮・漬物・お味噌汁)

旦那は、その辺の天丼屋でテイクアウトして一緒に食べました。
(朝からがっつり・・・)
 
 

羽田空港、出発ゲート内キッズコーナー

出発ゲート内キッズコーナーは南ウイング側ときたウイング側に2箇所あります。

地図・詳細はこちら(公式HP)
 

南ウイング 9番搭乗口付近

羽田空港出発ゲート内キッズコーナー場所(南ウイング)

帰りの飛行機に乗る前に、南ウイングにあるキッズコーナーで30分ほど娘を遊ばせました♥

羽田空港出発ゲート内キッズコーナー(南ウイング)

クッション性のブロックがたくさんあって、他の子達ともコミュニケーションをとりながら、なかなか楽しそうに遊んでました♥
 

北ウイング 16番搭乗口奥 エアポートラウンジ横

羽田空港出発ゲート内キッズコーナー場所(北ウイング)

なんと、飛行機に遅れが出てしまい、急遽1時間ほど空き時間ができてしまッタので、こちらのキッズコーナーも利用しました。

羽田空港出発ゲート内キッズコーナー(北ウイング)

羽田空港出発ゲート内キッズコーナー(北ウイング)

南ウイングより、北ウイングのキッズコーナーの方が広く、遊べるアイテムも揃っていて、とっても楽しそうでした♥
 
 

出発ゲート内のお手洗いでおむつ替え

11番ゲート付近の授乳室でオムツ替えをしました。
羽田空港11番ゲート付近授乳室

こちらにもミルクが作れる環境が整っていました。
羽田空港11番ゲート付近授乳室
(こっちには、電子レンジもある!)
 
 

さいごに

初めての飛行機は、無事乗り切ることができましたが、行きも帰りも、ずっと泣いている赤ちゃんもいました。

飛行機は、鉄道みたいに〇〇専用っていうスペースが作れないので、周りの理解がないとなかなか厳しいなと感じました。
 

泣いている赤ちゃんのことも、その子を一生懸命あやしているお母さんのことも、どうか責めずにいてあげてほしいものです。

あなたの旅も、いい旅になりますよう願って。
 

[nlink url=”http://mama-news.top/desney-01/”]  

[nlink url=”http://mama-news.top/desney-02/”]  


#
にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
下のボタンをポチッとしてもらえると1票投票されたことになります。
この記事にいいね!する
下矢印下矢印下矢印
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
応援していただけるととってもモチベーション上がりますお願い

スポンサーリンク