「白斑」が頻発!ここへきて、乳首トラブルが頻発!

娘が生後3ヶ月を過ぎた頃。

母乳量が落ち着いてきた頃でした。

乳頭に、白い斑点が出現しました・・・
おかげで、吸われた時、あまりの痛さに足が震えました・・・

そうです「白斑」です。
別名、乳口炎とも言います。

「乳頭にできるニキビ」と考えるとわかりやすいですね。

 
 

私の「白斑」対処法

乳頭保護クリームで1日中保湿して、白斑の部分の皮膚がふやかすことで、入浴時に白斑部分の表皮が破れやすくなるんです。

皮が破れることで、中に詰まってる油などがとれて痛みもなくなります。

本当、感覚としてはニキビと同じですね。

ちなみに、私が使用しているのはこちらのクリームです。


 

その名を「ピュアレーン 100」( PureLan 100 )といいます。

赤ちゃんの口に入っても大丈夫なので、塗ってそのまま授乳ができます。

また、天然成分なので皮膚に馴染みやすく浸透しやすいです。

乾燥肌や、赤ちゃんの皮膚に塗っても大丈夫なので用途も多彩ですよ♥
 

私がこのクリームに出会ったのは、院内の売店でした。

当初、乳頭が乾燥してしまい母乳がスムーズに出なかったために購入したものでした。

クリームを出してみるとこんな感じで、伸びもよく、柔らかくて臭いも気になりません。

ピュアレーン100
 

トラブルでお悩みのあなたも、ぜひ、このクリームを試してみてくださいね♥
 
 

乳頭の乾燥は、普段からさせない様に気をつけて!

乳首トラブルに乾燥は大敵なんです!
 

なので、先にご紹介したクリームなどで乾燥を普段から防止しておくことを、強くオススメします。

 
 

私の場合の白斑の原因は・・・

主に食事でした。

そして、特にチーズを食べた時になりやすいです。

チーを食べると必ずと言っていいほど「白斑」ができます・・・
 

白斑の原因は、油っぽい食事やストレスなど色々ある様ですが、私の場合は主に食事からくるものでした。

友人は「豚ひき肉」と言っていたので、色々個人差がある様ですね。

 
 

以下のリンクをクリックすると、「ピュアレーン100」のショッピングサイトへジャンプしますのでご利用ください。

楽天をご利用の方はこちら

Amazonをご利用の方はこちら

(END)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこぐまをフォローしよう!

スポンサードリンク